『デンタルブック』に関するよくある質問をまとめています。
 

新規会員お申込みのとき
1.編集室から配信されるメール
新規会員登録を行うと、登録されたメールアドレス宛に下記メールが届きます。
● メール発信元アドレス:edit-room@dentalbook.jp
● メールタイトル:[DENTAL BOOK] ご登録ありがとうございました(お支払ご案内)

2.受信できない理由として考えられること
新規会員登録後30分経過してもメールが届かない場合は、以下の理由が考えられます。
(1) メールを受信する機器(携帯電話・スマートフォン・タブレットetc)が、パソコンからのメールを拒否する設定になっている。
(2) メールソフトのセキュリティー機能が迷惑メールとして認識し「受信トレー」ではなく、「ゴミ箱」などに移動している。
(3) 登録したメールアドレスが間違っている。
(4) 登録したメールアドレスが他のメールサーバに自動転送設定されていて登録メールサーバに残らない。

3.対処方法
(1) メールを受信する機器(携帯電話・スマートフォン・タブレットetc)のメール受信設定をパソコンからのメールも受信できるように設定を変更する。
※ ご使用機器により操作がことなりますので、機器購入先にお問い合わせください。
(2) メールソフトの「ゴミ箱」等に当該メールがないか調べ、復旧させてください。また、edit-room@dentalbook.jp 発信元を受信許可として設定し、受信拒否リストに edit-room@dentalbook.jp が登録されている場合は削除にてください。
※ ご使用メールソフトにより設定の仕方がことなりますので、メールソフト製造元にお問い合わせください。
(3) 登録したメールアドレスの自動転送設定を解除してください。
※ ご利用のレンタルサーバ会社、Webメール提供会社により、自動転送の設定でもメールサーバに情報が残るサービスもありますので、ご契約の会社にお問い合わせください。
(4) 上記(1),(3)に該当しない場合は、登録したメールアドレスが間違っている場合が考えられます。この場合、デンタルブック編集室( edit-room@dentalbook.jp )宛に、以下の情報を付記してメールにてお問い合わせください。
a.お名前
b.電話番号
c.新規会員登録を行った日時
d.お使いのメーラーソフト名、もしくはWebメール名
新規会員登録から、会員コンテンツご利用までに必要な期間は、最短で3営業日となります。実際の手続きの流れは、下記ページを参照ください。
新規会員登録 / 会員登録からご利用までの流れ
デンタルブック利用代金の経費処理は、お振込確認書等をご利用いただくことを基本としておりますが、弊社発行の領収書のご希望がある場合、お客様のご依頼に基づき『領収書』.pdfをメール送付させていただきます。
デンタルブック編集室( edit-room@dentalbook.jp )宛に、領収書発行希望と明記の上、以下の情報を付記してメールにてご依頼ください。
a.お名前
b.電話番号
c.利用料金を振込んだ日
1.レスポンシブウェブデザイン
デンタルブックは、「レスポンシブウェブデザイン」を採用しています。
(解説)
レスポンシブウェブデザイン (Responsive Web Design, RWD) は、デスクトップパソコンや携帯電話といった幅広いデバイスのいずれに対しても、外観や操作方法が最適化された (リサイズ、パンニング、スクロールを最小限にし、読みやすく、ナビゲーションしやすい) サイトを制作するためのウェブデザインの手法です。(ja.wikipedia)
2.プラグイン
デンタルブック閲覧には、一部コンテンツでPDFファイルを利用している為、Adobe Readerのプラグインが必要です。最新のAdobe Readerはこちらよりダウンロードできます。
3.JavaScriptについて
デンタルブック閲覧には、一部、JavaScriptを使用している箇所があります。ブラウザの設定を「JavaScriptを有効」にして閲覧ください。
Internet Explorer5以降をお使いの方は以下の手順でJavaScriptを「有効」の状態にしてください。

(設定)
ツール(T) > インターネットオプション(O) > セキュリティ > インターネット > レベルのカスタマイズ(C) > アクティブ スクリプトを有効にするをクリック

1.パスワードの運用
デンタルブック会員パスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、会員本人が責任をもって管理してください。
2.複数台の同時利用
デンタルブック会員IDとパスワードを使ってログインし、会員コンテンツを閲覧する場合、閲覧に使うインタネット接続機器(パソコン、タブレット、スマートフォンetc)に制限はありませんが、複数台の同時利用はできません。
困ったときの操作方法
登録したパスワードを忘れてしまった場合は、下記の手順でパスワードの再発行が行えます。
1.Top / 会員ログイン ページにある [パスワード再発行] ボタン をクリックします。
2.会員ログイン / パスワード再発行画面の指示に従って、以下を入力し、[再発行] ボタンをクリックします。
(1) 登録メールアドレス
(2) 登録メールアドレス(確認のための再入力)
(3) 生年月日
3.画面が、会員ログイン / パスワード再発行|完了画面に遷移します。
4.新しいパスワードがメールで送付されます。
会員情報の確認・変更は、MyPageで行えます。Sample メニューの MyPage を参照ください。
便利な使い方
デンタルブックには、改定情報をはじめとする保険診療情報から、医院経営に関わる情報まで多岐に渡る情報を網羅しています。それぞれの情報には、各目次から選ぶことができますが、以下のコンテンツに関しては、検索機能を利用することで、目的のコンテンツを絞り込んで見つけることができます。

------------------------------
1.改定概要
------------------------------
改定時最初に役に立つ情報です。診療報酬改定の概要を症例解説と保険解説でまとめたもので、2018年度改定時実績では、症例、保険解説それぞれ30項目を4月1日に公開しています。

------------------------------
2.症例解説
------------------------------
疑義解釈などを反映させ、約300症例を順次更新しています。

------------------------------
3.保険解説
------------------------------
疑義解釈などを反映させ、約300項目を順次更新しています。

------------------------------
4.疑義解釈
------------------------------
2008年(平成20年)改定以降の、厚生労働省発出「疑義解釈」を収載しています。

-------------------------------
5.審査情報提供事例
------------------------------
2011年(平成23年)以降の、社会保険診療報酬支払基金が公開する「審査情報」を収載しています。

------------------------------
6.保険診療Q&A
------------------------------
保険診療に関わる先生方の質問と回答を、デンタルブック編集室にて取りまとめたものです。(2018年3月収載予定)

通常各ページの最上段と最下段にある [ 検索 ] に調べたい項目を入力して検索すると、改定概要、症例解説、保険解説、疑義解釈、審査事例、保険診療Q&Aすべてのコンテンツが、ヒットします。

---------------------------------
1.特定の症例を探したい
---------------------------------
例えば、「ブリッジ」の症例を探したい場合は、検索キーワードに、”症例”を追加します。
"症例 ブリッジ" で検索を行うと、検索結果一覧には、ブリッジ症例のみがヒットします。

---------------------------------
2.疑義解釈を探したい
---------------------------------
例えば「特定薬剤」の疑義解釈文書を探したい場合、検索キーワードに、”疑義”を追加します。
"疑義 特定薬剤" で検索を行うと、検索結果一覧には、疑義解釈の特定薬剤文書のみがヒットします。
疑義解釈文書をさらに最新のものに絞り込むには、厚生労働省発出の”年”を検索キーワードに、追加します。
”疑義 平成30年 特定薬剤” こうすることで、目的の情報に素早くたどり着くことができます。

---------------------------------
3.病名で絞り込みたい
---------------------------------
病名を検索キーワードに追加することで、検索結果を絞り込むことができます。
例えば、”G” を病名検索キーワードとした場合、症例解説、審査情報、改定事例が検索一覧にヒットします。
また、”症例” を検索キーワードに追加すれば、つまり ”G 症例” とすれば、G病名の症例解説のみがヒットします。

同類ながら異なる2つの症例などを比較して見たい場合、次の方法で1画面での閲覧が可能です。
[ タブで切替て比較する方法 ]
1.デンタルブックにログインする。
2.最初の症例を表示(目次リンク、及び検索)させる。
3.最上段もしくは最下段の「症例解説」アイコンを右クリックして、「リンクを新規タブで開く」を選択する。
※ Mac Safariブラウザの場合は、「リンクを新規タブで開く」を選択。
※ Windows Edge ブラウザの場合は、「新しいタブを開く」を選択。
4.新しいタブに症例の目次が表示されるので、目的の症例までリンクをたどるか、検索して目的の症例を表示させる。
5.タブを切替て、2つの症例を比較する。

[ 新しいウィンドウを開いて並べて比較する方法 ]
1.デンタルブックにログインする。
2.最初の症例を表示(目次リンク、及び検索)させる。
3.最上段もしくは最下段の「症例解説」アイコンを右クリックして、「リンクを新規ウィンドウで開く」を選択する。
※ Mac Safariブラウザの場合は、「リンクを新規ウインドーで開く」を選択。
※ Windows Edge ブラウザの場合は、「新しいウィンドウを開く」を選択。
4.新しいウインドウに症例の目次が表示されるので、目的の症例までリンクをたどるか、検索して目的の症例を表示させる。
5.ブラウザの表示サイズを調節し、2つの症例を並べる。


PAGE TOP